フリーランス 確定申告

フリーランスも確定申告は重要な手続き

フリーランスも確定申告は重要な手続き

現代の世界や、日本において、会社に勤めて働くという方は以前の通りに多いものの、最近、増えてきている働き方にフリーランスという働き方があります。

 

言い方を変えていうのであればアルバイトや自営業、このようなものが近いのかもしれません。しかし、フリーランスというのはアルバイトのように直接雇われて働くのではなく、自営業のようにモノを買ってきて提供するのとも少し違います。

 

パソコンなどだけで、アイディアや、自身のスキルを活かしてその作り上げた商品や、作品を販売したり提供して稼いでいく方法をフリーランスと言っています。

 

このフリーランスの人が増えていますが、働いてお金を得ているので、税務の上では必ず税金を払わなければいけません。その際に必要になってくるのが確定申告という手続きです。

 

会社員の場合には年末調整によって一年間の稼ぎに対する税金を算出してもらっていますが、自身で働いている場合には自営業の方と同じで確定申告をする必要があります。

 

この確定申告も、人それぞれの働き方や収入の入り方や、費用によって支払う金額が変わってきますので、ややこしい時には自分でやり切らずに税理士に相談する方が、税金を払うにしてもお得に済む事があります。

フリーランスの確定申告

個人事業主や自由業など、特定の組織に所属せずフリーランスとして活動している場合、自ら税務署に確定申告をしなければいけません。

 

一般企業であれば日々帳簿をつけてお金の動きをチェックしているので、それらを集計すれば書類を作成し申告できますが、フリーランスでいるとその辺がおろそかになりがちで、確定申告の時期に溜まったレシートをひっくり返して書類の作成や計算に苦労することになりがちです。

 

近年ではパソコンで日々の経理処理ができるほか、確定申告の書類作成、インターネットに接続していれば提出や所得税の支払いまでもできてしまいます。そのような環境を導入するには所得税の仕組みや計算方法について、ある程度の知識があった方が間違いなく申告できるでしょう。

 

もちろん万が一、税務調査が入っても大丈夫なようにパソコンで作成した帳簿やレシート・領収証などは決められた年数、保管するようにしましょう。

 

確定申告をする際には「青色申告承認申請書」を期限までに税務署に提出すると65万円の控除が適用されます。正規の簿記の原則に従って損益計算書や貸借対照表を作成しなければいけませんが、これらの作業についてもパソコンの経理ソフトがある程度自動的に計算してくれますので、手間以上の節税効果をもたらしてくれます。

関連ページ

確定申告を税理士に依頼する際の相場
確定申告の代行代理の依頼は東京都千代田区の税理士が格安でお引き受けします。遠方のお客様も郵送のみで対応することも可能です。また個人事業主や家賃収入の青色申告の確定申告、住宅ローン減税・控除や譲渡所得の申告も歓迎です。
税理士に確定申告を依頼したときの費用
確定申告の代行代理の依頼は東京都千代田区の税理士が格安でお引き受けします。遠方のお客様も郵送のみで対応することも可能です。また個人事業主や家賃収入の青色申告の確定申告、住宅ローン減税・控除や譲渡所得の申告も歓迎です。
杉並区で確定申告を依頼したい方へ
確定申告の代行代理の依頼は東京都千代田区の税理士が格安でお引き受けします。遠方のお客様も郵送のみで対応することも可能です。また個人事業主や家賃収入の青色申告の確定申告、住宅ローン減税・控除や譲渡所得の申告も歓迎です。
確定申告は税理士に依頼すべき
確定申告の代行代理の依頼は東京都千代田区の税理士が格安でお引き受けします。遠方のお客様も郵送のみで対応することも可能です。また個人事業主や家賃収入の青色申告の確定申告、住宅ローン減税・控除や譲渡所得の申告も歓迎です。
同人作家の確定申告
確定申告の代行代理の依頼は東京都千代田区の税理士が格安でお引き受けします。遠方のお客様も郵送のみで対応することも可能です。また個人事業主や家賃収入の青色申告の確定申告、住宅ローン減税・控除や譲渡所得の申告も歓迎です。
渋谷区で確定申告が必要なケース
確定申告の代行代理の依頼は東京都千代田区の税理士が格安でお引き受けします。遠方のお客様も郵送のみで対応することも可能です。また個人事業主や家賃収入の青色申告の確定申告、住宅ローン減税・控除や譲渡所得の申告も歓迎です。